大地とつながるワークで自己肯定感アップ

運動×コミュニケーションで豊かな老後をマネジメント!

【自律神経を整える夜習慣】まずはこの2つをやろう!

自律神経の乱れ

という言葉を最近よく耳にするようになりました。

自律神経の乱れは様々な体の不調の原因となりますので習慣を変える必要があります。

前回のグログでは自律神経を整えるための朝の習慣についてお伝えいたしました。

まだ見ていない方はこちらを参照ください↓

 

yoshimura-taro.info

今回は夜の習慣についての記事となります。

なるべく手軽にできる内容ものだけをお伝えします!

目次

夜のスマホはやめよう

「それ知っている」と思った方がほとんどかと思われますが、それがやめられないくて苦労しているのではないでしょうか?

どうしても夜のひと時の時間をスマホでSNSをみたりゲームをしたくなる気持ちはすごく分かります。

しかし睡眠の質が下がるということを頭の片隅においておくということは重要になります。睡眠の質がさがると翌日の活動にも影響してしまうからです。

就寝前のスマホ操作は我々が思っている以上に睡眠の質を下げてしまいます。

「そんなこといったって!寝る前のスマホはやめません!」というあなた。

ためしに騙されたと思ってスマホの操作を就寝2時間前までにやめるということにチャレンジしてみてください。

いつもよりスッキリ目覚められるかもしれません。

この爽快感を一度感じることができれば簡単に夜スマホはやめられることでしょう!

自律神経を整えるコツは意外とシンプルなところにありますのであなたのチャレンジを応援します!

ゆっくり呼吸をする

人間は一日に3万回以上も呼吸をしていますが無意識に浅い呼吸になってしまっている方が多いので一日の終わりはゆっくり呼吸に意識をむけてみましょう

呼吸の質を上げるトレーニングはこちらです↓

入浴、食事

自律神経を整えるための夜習慣としては他にも入浴や食事の時間を睡眠の〇時間前に済ませるなどありますが、一気にあれもこれもチャレンジすると長続きしませんのでまずは今回お伝えした「夜スマホをやめること」「ゆっくり呼吸」を意識してやりましょう!

あなたの人生の質があがることを応援します!

 

パーソナルトレーナー  吉村 太朗

lit.link

大地とつながるワーク!ライン公式に登録で特典あり

🎁世界一効率よく足腰を鍛える3ステップ講座

🎁大地とつながるトレーニング動画

lin.ee