パーソナルトレーナー吉村太朗の元気な高齢者になるための秘訣

人生100年時代をサポートします。介護が必要ない元気な高齢者になるための秘訣を発信してまいります!

今日から出来る認知症予防

こんにちは

介護福祉士×パーソナルトレーナーの吉村です。

 

このブログでは介護予防の知識を知っていただき

実践していただき元気な高齢者になっていただくことを

目的としております。

 

元気な高齢者にとって必要なこととして

あげられるのが認知症の予防。

認知症というとどのようなイメージをおもちですか?

 

・物忘れ・繰り返しの発言・妄想・徘徊 などの

イメージがわくかと思いますが

その他に歩行状態の悪化をもたらし最悪の場合は歩けなくなる

なんてこともありえます。

 

そんな認知症にもっとも有効な予防策が運動といわれていますが。

 

日常生活のちょっとした意識付けで出来る

認知症予防がありますのでお伝えいたします!

 

結論から申し上げますと

 

「よく噛んでご飯を食べる!」

 

それだけです(^-^)

 

「なんだ、そんなことか」と思われるかもしれませんが

意外とこれを実践できている人は少ないです。

特に高齢者の方は早食いの方が多い印象があります。

 

なぜ「よく噛む」ことが認知症予防になるのかといえば

噛むことで脳への血管に圧力が加わり

1回噛むごとに3.5mlの血液が脳に送り込まれるのです!

 

また、よく噛むことで満腹感を得られ食べすぎの予防になることと

唾液が多く分泌されることで胃腸への負担を減らして消化を

助ける働きをもたらします。

その他のもメリットがいっぱいありますので

一石三鳥以上の価値があります。

 

そんなことを言っている私も食べるスピードが

やや早いので今日から実践したいと思います(^O^)

 

では!今日も素敵な一日を!

 

質問、お問い合わせはこちらへ

taro529@hotmail.co.jp

 

パーソナルトレーナー 介護福祉士

吉村 太朗

 

公式ホームページ

yoshimura-taro.com