パーソナルトレーナー吉村太朗の元気な高齢者になるための秘訣

人生100年時代をサポートします。介護が必要ない元気な高齢者になるための秘訣を発信してまいります!

34歳、60歳、78歳

こんにちは!

パーソナルトレーナーの吉村です。

 

突然ですが

34歳、60歳、78歳

これは、何を意味するでしょうか?

f:id:taro529:20180406063228j:plain

 

これはスタンフォード大学の研究チームが

学術誌「ネイチャーメディシン」で発表した

研究論文で

「老化は一定のペースで継続的に進行するのではなく

34歳の青年期、60歳の壮年期、78歳の老年期という

3つのポイントで急激に進むとの研究結果です。

 

血中のたんぱく質を分析してこのような結果に

なったそうですが

老化は一定のペースで進行するのが一般的

だったのでビックリの結果ですよね。

 

34歳といえば今の私の年齢ですが

確かに同じ年の周りの友人たちから

体力の衰えの声が多く聞かれるような気がします。

 

ところが私自身は

筋トレに励みペンチプレスでは

先月自己新記録を更新しさらにパワーアップしている

自覚があります(^O^)

 

60歳78歳でもパワーアップするためには

どうしたら良いかの取り組みをすることで

老化は確実に緩やかになります。

 

パワーアップするためには筋肉に適度な負荷をかける

必要があります。

60歳からベンチプレス?

78歳からベンチプレス?

 

全然オッケーだと思います。

 

いきなりベンチプレスはハードルが高いという方は

ダンベルからスタートするのがよいでしょう。

ダンベルトレーニングも幅広くあり筋肉に負荷を

かけるためには非常に有効です。

 

ただし自己流でやってはケガの原因にもなりますので

トレーナーをつけて正しいフォームで

実施することが好ましいでしょう。

 

34歳、60歳、78歳の分岐点で

老化を急激に進行させるか

パワーアップさせるかは

 

筋肉に対する負荷がポイントです(^-^)

 

 

パーソナルトレーナー 介護福祉士

吉村 太朗

 

公式ホームページ

yoshimura-taro.com