パーソナルトレーナー吉村太朗の元気な高齢者になるための秘訣

人生100年時代をサポートします。介護が必要ない元気な高齢者になるための秘訣を発信してまいります!

がんのリスクを下げる食材とは?

こんにちは

吉村太朗です!

 

日本人の死因割合で最も多いとされる

がんですが

がんのリスクを下げる食材が

国立がん研究センターと長野県のJAによる調査結果で明らかになりました。

 

それは

「きのこ」

f:id:taro529:20181004131722j:image

長寿の県とされる長野県ですが

長野県は減塩や野菜摂取が長寿になる

要素とされていましたが

その他に

えのきたけ、なめこの生産量が

日本一!

「きのこ王国」ともされています。

 

以前に長野県に行ったときに

一般家庭で

キノコ類をミキサーしたものを

氷を作る型に入れて冷凍保存していて

味噌汁を作るときに出汁として

ポン!と入れていました。

 

これは良いアイディアだと関心したのを

よく覚えています。

 

きのこの中でも

えのき茸に含まれる「レンチナン」

という成分は身体の免疫力を高めて

がん細胞の増殖を防ぐ効果あり。

ぶなしめじに含まれる「βグルカン」

という成分も免疫力を高めることが

知られています。

 

さぁ!

今晩は

きのこ料理

きのこ生活をスタートしましょう!

 

パーソナルトレーナー

吉村太朗

函館エリア唯一下肢筋力強化専門パーソナルトレーニング