パーソナルトレーナー吉村太朗の元気な高齢者になるための秘訣

人生100年時代をサポートします。介護が必要ない元気な高齢者になるための秘訣を発信してまいります!

老化を防ぐ足指刺激「曲げる」

こんにちは!

 

自立高齢者を増やすための

パーソナルトレーナーの吉村です。

 

今日は前回の続きで

介護予防に必要不可欠な

足指刺激についてです。

 

前回もお伝えした

 

足指刺激に重要な


①曲げる
②つまむ
③ひらく

 

この3つの中から

「曲げる」

についてお伝えします。

 

一般的にストレッチといえば

両手を組んで伸びをしたり

上半身の動作をイメージする方が

多いかと思いますが。

 

足指の曲げ伸ばしをイメージする方は

ごく少数に思われます。

 

「今までの人生で足指を曲げ伸ばしなんかしたことない」

 

といった方は是非是非

今日から、、いや、、

今から

足指のストレッチを行ってください。

 

一週間ほどで身体の変化に

気がつくはずです。

 

足指もストレッチをしなければ

動きも固くなり

浮足の原因にもなります。

 

そして足指の力と柔軟性が低下すると

・膝・腰への負担が大きくなる

・つま先が浮いた状態になり足指に力が入らなくなる

・重心がかかとだけになり不安定なカラダになる

 

などなど様々なカラダの不調の原因になります。

 

さて!

足指のストレッチですが

やり方は簡単で道具も不要。どこでも出来ます。

 

まぁ、足指を曲げ伸ばしをするだけですが

 

いくつかの気を付ける点がありますので

ここでいくつかご紹介します。

 

座っている状態もしくは

立っている状態で

 

姿勢を正します

 

下の図のように足指をジワジワと曲げます

立っている行う際は

安定した手すりなどにつかまり

安全に行ってください。

 

f:id:taro529:20190211222901g:plain

 

 左側の図の角度に曲げるよりも

右側の図の角度に曲げた方が痛みを感じるかと

思います。

 

曲げる角度は痛気持ちいいくらいを

意識して行ってください。

 

この動きを10秒3セットを

朝・昼・夕 と実施。

 

このストレッチに加えて

②「つまむ」

③「ひらく」

を実施できれば最強の土台作りができますよ(^O^)

 

次回は「つまむ」「ひらく」について

お伝えします。

 

 

パーソナルトレーナー

吉村太朗

函館エリア唯一下肢筋力強化専門パーソナルトレーニング