パーソナルトレーナー吉村太朗の元気な高齢者になるための秘訣

人生100年時代をサポートします。介護が必要ない元気な高齢者になるための秘訣を発信してまいります!

何もないところで躓く(つまづく)

こんにちは

吉村太朗です。

 

最近

読者の方から

「何もない所で躓くのはなぜ?」

といった声がありました。

 

「躓」の語源は

足が質(物)がつかえる

といった意味があるそうです。

 

では

なにもないところで躓くとは

どうゆうことなのか?

 

何もないところで躓く

一つの要因としてあげられる

ことは

 

「足のむくみ」です。

 

足がむくんでいると

足首から下が重くなり

何もない所で

「躓く」といった

ことがおきます。

 

足のむくみは

特に女性に多く見受けられます。

 

日ごろから足のむくみを

予防する体操が必要になります。

 

やり方は簡単

 

①立った状態で姿勢を正して

 (立位が不安定な方は手すりにつかまる)

②踵(かかと)のあげさげを10回

 

この運動は

ミルキングアクションという現象

により下肢の静脈血を筋肉で圧迫

して心臓に還流させて心機能を強化

されるといった働きがあり

むくみを軽減する効果があります。

 

パーソナルトレーナー

吉村太朗

函館エリア唯一下肢筋力強化専門パーソナルトレーニング