パーソナルトレーナー吉村太朗の元気な高齢者になるための秘訣

人生100年時代をサポートします。介護が必要ない元気な高齢者になるための秘訣を発信してまいります!

同じ姿勢が身体をダメにする

こんにちは!吉村太朗です。

 

まだ1歳そこそこの我が子をみていて

感心することがあります。

それは、、、

常に身体を動かしている。

黙ってないのです☆

 

寝ている時でさえ、寝返り寝返りの連続で

気がつけばベットから落ちそうになって

いたりする(^_^;)

 

数年前のクローズアップ現代で

「座りすぎが死亡リスクを高くする」

という題材が組まれていましたが、、

 

日本人は座りすぎていることで

世界一(>_<)

 

なぜ座りすぎが死亡リスクを高くするかと

いうと、座りすぎは全身の代謝機能を支えてきた脚の筋肉が活動せず、糖や中性脂肪が取り込まれにくくなり、血液中で増えてしまいます。

そして脳梗塞、糖尿病、狭心症、心疾患のリスクを高めてしまいます。

 

オーストラリアでは国をあげて

座りすぎ防止運動に取り組んでいますが

 

日本も早く取り組むべき!!!

 

ちなみに日本の企業でも

座りすぎ防止のため

スタンディングデスクを取り入れている

企業がありますが

仕事効率アップに、加えて

腰痛や肩こり解消に効果絶大とのこと!

 

今できることとして

30分以上継続して座るのは

やめましょう(^o^)

 

30分に一回は必ず

①立ち上がり足踏みを数回する

もしくは

②かかとの上げ下げを数回する

心がけましょう!

 

パーソナルトレーナー

吉村太朗

函館エリア唯一下肢筋力強化専門パーソナルトレーニング