パーソナルトレーナー吉村太朗の元気な高齢者になるための秘訣

人生100年時代をサポートします。介護が必要ない元気な高齢者になるための秘訣を発信してまいります!

脱力のススメ

5月になり緑のそよ風が気持ちよい
季節になりました。

 

最近
脱力してますか?

 

ストレス社会に生きる現代人は何をするにも

力が入りすぎているといわれています。

 

人間の身体は日常生活動作の中で
脱力する(ゆるむ)ことが重要です。

 

私自身、以前は日常生活において力が入り
すぎていることが多く
よく「動きが固いねー」「もっと力ぬいて」と
言われることが多くありました。

自分の姿は自分自身では気が付きにくいものです。

 

日常生活動作で何をしている時に
力が入っているか?

起き上がる・歯磨きをする・顔を洗う
髪を洗う・歩く・座る・パソコン作業
スマホを操作する・・・・

何をするのにも力が入っています。

今、この文章をパソコンやスマホで

読んでいる瞬間もです。

 

また、これらの動作を息を止めてやっていると
さらに力が入ってしまっています。

呼吸を細く長くはいている時は筋肉も

程よく力ぬけている状態になります(^^)

 

まずは深く息をはきましょう。

 

【脱力する(ゆるむ)ためには】

力をいれるよりも

力を抜くという行為の方が

わかりにくく難しいものです。

そこで、脱力するためには

一度ぎゅっと強い力を入れてから

一気に力を抜くと脱力しやすくなります。

強い力を入れることにより

筋力の出し入れを意識しやすくなるからです。

 

人間の身体は常に力が入ったままでいると
疲れやすいカラダになり
不調の原因にもなります。

 

日常生活で
深呼吸と
脱力する習慣は
何歳のなっても元気なカラダを維持
するための秘訣です。

 

まずは正しい姿勢で肩をギューッと
上にあげて力をいれて
息をはきながら肩をストンとおとして
脱力してください。

「ギューッ→ストン」です。

f:id:taro529:20180501104346j:plain

 

パーソナルトレーナー

吉村太朗

函館エリア唯一下肢筋力強化専門パーソナルトレーニング